プリザーブドのアレンジメント

1ヶ月前からず~っと楽しみにしていたお花の教室に行って来ました

友達と待ち合わせてランチしたあと、レッスンへ

作るのは母の日用のプリザーブドのアレンジメントです

てっきり先生の見本があるのかと思ったら

見本はナシで自分で好きなように作ってくださいとのこと・・・

かなり不安・・・周りの人をきょろきょろ見ながら恐る恐るはじめました

Purizabudo

大小のバラのプリザーブドが5つと

あじさいとピンクの小さいお花(ライスフラワー?)

で作っていくのですが

なかなか配置が決まらず試行錯誤しました

しかも詰めて挿しすぎて

お花が足りなくなってしまい

けっこうおかわりしたので、先生に

『普段はお花の量は決まってるから

こんなに使えないのよ』

と注意されてしまいました(汗)

でも無心にもくもくと作り上げるのはとても楽しかったです

私が一番遅かったのでかなりあせりながら最後に周りにリボンを飾って出来上がり♪

母はシンプル好きなので焦げ茶のリボンでシックな感じにしました

その後、みんなでケーキを頂きながらしばしお話・・・

母の日のプレゼントだったので、最後に先生がきれいにラッピングしてくださいました

週末に実家に行って母に渡す予定です

先生の助けもあり、初めてにしてはまぁまぁな出来上がりかな~って自画自賛(笑)

喜んでくれるといいな♪

偶然にも先生は、私が披露宴の時お願いしたメイクさん、カメラマンさんと

一緒にお仕事をされているそうで、なんだか運命を感じてしまいました

行きたい時だけ参加できるシステムなのでムリせず長く続けられそう♪

| | コメント (14)